GettingSignals

第7回中国GTUG勉強会@広島にて

2011年6月12日
Posted by hina

今日は中国GTUGの勉強会に初参加。
自分の知らない技術・テクニックなど知ることができて、
とても有意義な時間を過ごす事ができた。

内容はの前に雰囲気から。
とっても和気藹々とした感じ。
もっと年齢層が高いのかと思ってましたが、30代前半くらい。
(学生さんもいらっしゃってたので、そう思ったのかも??)

内容は、

Google等インターネット無料サービスのイベント活用
~平成23年度まちづくり市民交流フェスタ公式サイト 作成事例報告~

講師:たかたさん

広がらないAndroidの世界
講師:かけなびさん

Google アナリティクスの紹介

講師:松原さん

FusionTablesを使ってみよう

講師:佐藤さん


Google App Engine for Go入門(1)

横山 隆司(中国GTUG マネージャ)


その中でも興味深かったのは、

広がらないAndroidの世界
講師:かけなびさん

→AndroidOSがリリースされて2年半経つが、

 組み込み系の製品がドッカーンと来てないのはナゼか?というお話し。
 要はGoogleさんにもメーカーさんにもメリットがないから。
  ・Googleさんは収入モデルにならない。
  ・メーカーさんは既存のノウハウがあるので、乗り換える必要性がない。
 という訳でなかなか普及しないのでは。ということでした。
 ノウハウ持たない新興企業にとってはチャンスでもあるとも。
 という話しを聞いてニュース見たら、こんな記事が。
 「グーグルとソニーを悩ませる意外な共通点」
 http://business.nikkeibp.co.jp/article/world/20110607/220527/?P=1
 今年のGoogle I/Oで組み込み家電もけっこう展示されていたようですね。
 
あともうひとつ。

Google アナリティクスの紹介

講師:松原さん

タイトルから、Webのアナリティクスの話しだと思ってたけど、

「Android × アナリティクス」の話しでした。
サプライズ!
Activityやイベントの情報を収集して、
アプリがどんな風に使われているか分かるみたい。
コードも簡単だったので、試してみようかなと思います。
第7回中国GTUGのページにPDF添付されてるので、ご参照を。
https://sites.google.com/site/chugokugtug/event/7


ほかのセッションも改めて再認識でき、参加してよかったです。

講師の方々、運営の方々ありがとございました。

Comments are currently closed.

Follow

カレンダー

2017年9月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930